イメージ画像

バレンタインデーに一文字添えて

こんにちは。
先日まで、年賀状を必死に書いていたのに、もう一月半ば。
時が経つのは、本当に早いですね。
二月と言えば、、、バレンタインデーがありますね。
皆様は、やはり、大切な人、大好きな人、お世話になっている人、、、そんな方々への感謝の気持ちを「チョコレート」に託すのでしょうか???
私は、数年前から(5,6年前からでしょうか?)、
“バレンタインデーに想いを伝える一文字を書いて作品に仕上げましょう!” 
という一日講習会を、私のお教室でさせていただいています。
以前から、淡墨の魅力にとりつかれておりますが、淡墨は、心の中の言葉を表現するに大変適していると感じています。
優しく、やわらかく、温かい雰囲気を出しやすいと思うからです。
「温(ぬくもり)」だったり、「優(やさしさ)」、「愛(あいする)」、「好(すきです)」、「夢(ゆめ)」、「楽(たのしい)」などなど、お気に入りの一文字を 小さなチョコレート(もちろん大きくても)に添えて、プレゼントするのも、心がこもっていて素敵なのでは??
 

バレンタイン3
 
バレンタイン1バレンタイン4

 
メッセージカードに仕上げても、フォトフレームに入れて窓辺に飾っていただいても、、、
今日は、そんな小さな作品のご紹介です。
皆様のバレンタインデーのご参考になれば、幸いです。

LINEで送る

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ←にほんブログ村ランキングに参加しています

2011年1月15日 |

カテゴリー:作品

このページの先頭へ

お教室日程詳細はこちら→