イメージ画像

プロフィール

プロフィール 今井 香子(いまい きょうこ)東京都文京区駒込出身
中央大学文学部文学科ドイツ文学専攻卒業
玉川大学博物館学芸員資格取得

2005年  第1回ソウルビエンナーレ青年作家展招待出品

2006年 ソウル「世界書芸祝祭」現代書部門招待出品

2006年 現日書展大作「森羅万象」出品
2008年 産経国際書会新春展大作「原生林」出品
2010年 二人展「蘇る紙展~森羅万象~」開催
2011年 和紙絵本展(日本橋めぐりの会主催)参加
2011年 東日本のこども達応援チャリティー色紙展開催

2011年 第一回香書会展開催 以降一年半おきに開催

2013年 「手漉き和紙&紙の新表現」開催出品
2013年 アートライン柏『かしごころ』大作揮毫
2016年 TOKYO-SHO展現日代表参加「山川草木」
2017年 第57回現日同人特別賞受賞「野付半島にて」

2017年 池坊(生け花)とのコラボ展開催「森羅万象」

2019年 山の日アンバサダーに就任 NEW!
*
展覧会出品作品の多くを西嶋和紙はじめ和紙で発表

 簡単な経歴
書道は小学校1年生の時に、習い事の一つとして始めました。高校時代は芸術科目に書道を専攻しました。大学時代はドイツ文学を専攻し、サイクリング同好会に所属し、日本中を自転車で走り回りました。その後、社会人の数年間はバイク(オフロード)と山登りに夢中になり、しばらく書から離れていました。
そして、働きながら学芸員の資格を取得しました。30歳頃より、書道再開、師範取得、作品製作と共に、子どもに書道を教えてきました。2006年から日本橋小津文化教室にて、楽しむ現代書道で、大人向け書道教室を開講、展覧会活動も続けています。

現在は、

* 書家として国内外の展覧会に作品を発表、作品制作販売。
* 書道講師として、6歳から80歳代の方までを指導。
* Tシャツ文字および、山用品雑貨文字(モンベルや山小屋Tシャツ)、本の表紙(岳人の春夏秋号)、文具等のデザイン書文字提供。
* 外国人向け書道講座。
* 和紙産地応援、ワークショップ。
* 山の日アンバサダー。
* 古典等、書の技術について牛窪梧十先生に師事。

* 牛窪梧十先生の簡単なプロフィールはこちらをご参考下さい。


大作「森羅万象」と共に(第46回現日展)

このページの先頭へ

お教室日程詳細はこちら→