お手本を書きました。

凌雲6月号が到着し、お手本を書きました。
生徒さんのところには、そろそろ届いている頃ではないでしょうか??
自粛生活が続き、日本橋小津文化教室でのお稽古が再開できない中、多くの生徒さんが、通信でのお稽古を続けていらっしゃいます。
なかなか思うようにご指導出来ない中、生徒さん一人一人の顔を思い浮かべ、お手本を書くと、まるで会話をしているよな気分になれます。
一日も早く、通常の生活に戻り、また皆さんと一緒にお稽古して、、、おしゃべりしたり、おやつを食べたり、、、楽しい時間を過ごさせていただきたいです。