オンライン講座『凌雲』R3年5月号 楷書 (段・級)

4月も後半に入り、緑も色濃くなってきました。新緑は、日にあたるとキラキラと輝いて、本当に美しいですね。
本来ですと、ゴールデンウィークが待ち遠しく、ワクワクした気持ちでいる頃ですが、昨年に続き、コロナウイルス感染拡大に備える日々になっています。
お家時間も増えそうです!
こんな時だから、塞ぎ込まずに目の前のことを一つ一つ、丁寧に! 明るく! 張り切って! やっていきましょう!!

それでは、今月も頑張りましょう!
まずは、段の方の楷書です。今月の課題は、画数が少なく、比較的書きやすいのでないでしょうか?最後の「年」の縦線は気持ちよく、伸びやかに書きましょう!

次に、級の方の楷書です。「反骨」という2文字になります。
言葉本来の意味とうより、コロナに負けない強い精神、強い身体でがんばろう!という気持ちで書いてみましょう!

基本的な縦線、横線、はらい、跳ねなどが盛り込まれている課題ですので、一つ一つ丁寧に書いていきましょう!