イメージ画像

書とカラー魚拓のコラボレーション

最近は、異文化、異業種の方々との交流も多く、発見や驚き、感動を沢山いただいております。
その一つになりますが、本日10月16日から開催の、『カラー魚拓展』。
早速お邪魔してきました。普段目に触れることもない、体長6.7mもの大きさのダイオウイカや、1.8mのリュウグウノツカイのカラー魚拓、60匹もの鮎の魚拓など、、、沢山の美しい魚拓を拝見してきました。
今回、代表である山本龍香さんにお声がけいただき、山本さんのアンモナイトのカラー魚拓と、私の書『森羅万象』をコラボレーション。
素敵な行灯に仕立てていただきました。なんと、行燈は、展覧会終了後にプレゼントして下さるとのこと。
魚拓と、書。
私ではとても思いつかなかったコラボレーション。
今後も、いろいろな分野の方と一緒に、作品を作っていきたいと思います。

『第20回記念カラー魚拓展』
会場:川越市立美術館市民ギャラリー
会期:10月16日(水)~20日(日)
時間:9:00~17:00(最終日~15:00まで)
 

魚拓とのコラボ

 

LINEで送る

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ←にほんブログ村ランキングに参加しています

2013年10月16日 |

カテゴリー:作品

このページの先頭へ

お教室日程詳細はこちら→