イメージ画像

日本橋めぐりの会

日本橋めぐりの会皆さんこんにちは。

今日は、「日本橋めぐりの会」について簡単にご紹介します。
日本橋めぐりの会は、日本橋界隈の老舗の活躍を皆さんにご紹介しようと、各種イベントだとか老舗めぐりツアーなどを企画しています。

ホームページ: 『日本橋めぐりの会』

責任者の川崎さんがとても良い方で、私にもいろいろお声を掛けて頂き、書家として私の作品を日本橋オリジナル和紙絵本の中で掲載させて頂いています。

「世代を超えてコラボする12のメルヘン / ポエム」と題して、「メルヘン日本橋」と「ポエム日本橋」のそれぞれに私の作品を発表しています。とても素敵な内容ですから、皆さんにも是非見て頂きたいです。
絵は、東京芸術大学の皆さんが描いています。こちらの絵も、それぞれとても素敵ですから、私の作品とうまくコラボ出来ていると思います。毎月テーマを決めて、いち作品づつ仕上げていますが、時間が無くてなかなか締め切りに間に合わないのがいけないところです(川崎さん、ゴメンなさい!)

以下に、少しだけですが作品の一部を案内します。
( 詳しくは日本橋めぐりの会ホームページから、日本橋オリジナル和紙絵本のページを見て下さい)。


ポエム日本橋、「和紙絵本 その6」より
ポエム日本橋その6

ポエム日本橋、「和紙絵本 その4」より
ポエム日本橋 その4

メルヘン日本橋、「シルクロード」より
メルヘン日本橋 シルクロード

メルヘン日本橋、「おじいさんはヘタクソな大工さんだった」より
メルヘン日本橋 大工さん


書道というと、どうしても堅苦しく見えてしまうのですが、こんなに自由に楽しく自己表現が出来る、しかも手軽に!と、本当に書を続けて良かったと思っています。

LINEで送る

にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へ←にほんブログ村ランキングに参加しています

2010年12月30日 |

カテゴリー:その他

このページの先頭へ

お教室日程詳細はこちら→